ほうれん草の水耕栽培

ちょっと本格的なハイポニカシステムを作ろうと、色々道具や資材を集めてたのですが、ようやく作成に着手しました。

まずは、100均で購入した蓋付きDVD収納ケースにホールソーで穴を開けて、周囲と底にカッターナイフで穴を開けたプラスチックのコップにお茶パックを入れて、そこにソイル(水槽の底砂)を入れて、セット。ソイルは金魚の水槽で1年近く使っていた物なので完熟の栄養分をたっぷり含んでいるはず。

それを5個セットして一晩水に浸したほうれん草の種をセット、小さい穴は給水用です。

ガーデンルームの日当たりの良い場所にセットして発芽を待ちます。

発芽してある程度根が成長してきたら、底にオーバーフローの水抜きを開けて、給水用の穴にポンプで給水させることによって水を循環させるといういわゆるハイポニカ農法に挑戦です。

プラカップとDVDケースはもう何個か購入しているので、巧くいきそうならリーフレタスなんかも育ててみようかと思います。