ルーター



ラトビアのMikrotikからルーターが到着しました。FeDexの荷物追跡を見てみると、リガ(ラトビア)→ヴァンター(フィンランド)→ストックホルム(スウェーデン)→シャルル・ド・ゴール(フランス)→ムンバイ(インド)→広州(中国)→関空(日本)とすごい長旅してました。それにしてもほぼ地球の裏側から1週間で到着して送料20USDって安すぎない?
早速開封です。



付属のACアダプタは欧州仕様なので使えませんので、自宅に余っているACアダプタを使います。12-48VのどれでもOKで外径5.5mm、内径2.1mmのセンタープラスという非常に標準的なACアダプタなので入手も簡単です。とりあえず、コンビのおしりふきウォーマーのACアダプタ(12V 700mA)を使用してみましたが問題なく使えました。
セットアップは、どこでも良いので有線LANをつないで、ブラウザから192.168.88.1にアクセスしてWebFigから行うか、WinboxというWindows用ツールを使うか、シリアルケーブル(Ciscoと同じらしいRJ45)を使ってCLIのいずれかです。
一通り動作テストは問題なさそうだったので、設定をぶち込んで、自宅のルーターと試しに入れ替えてみようかと思います。
")