K701修理

長年愛用していた澪ホンことAKGのK701の左側がケーブル断線して全く聞こえなくなりました。前から接触不良気味だったけど、ついに完全に聞けなくなった。
購入時期を調べてみたらなんと2007年1月。13年前かよ!?ダメ元で購入したサウンドハウスに聞いてみたら、「断線修理は難易度高いので買い換えてください」とお返事。確かに、今は1万円ちょっとで買えるし、手間暇かけて修理するほどじゃないのは納得。
とはいえ、当時は5万円ぐらい出した物で愛着あるし、性能は同じとはいえ今は手に入らない貴重なオーストリア製なので新しいの購入する前に最後の悪あがきとサウンドハウスの修理スタッフの過去blogに分解方法&断線修理の実績が紹介されていたので挑戦。

案の定写真の赤枠の接点がぷっつり切れていたので、老眼が始まった私には辛い作業で若干芋半田になりつつも修理完了。めっちゃ堅くてカバーもひび割れたけど目立たない箇所なので気にしない。無事直って良い音で音楽が聴けるようになったので、もう13年これで聞けると良いな。